OEM concept...

人と地域をともに美しくする「物語作り」からお手伝いしています

日本で生まれる植物資源を有効活用し、自社工場にてオーガニック・エシカル化粧品を日々研究、開発、製造を行っています。本格的なオーガニック化粧品及びエシカル化粧品の開発を希望する顧客様と並走し、ODM(製品を設計・製造する)からお手伝いしています。

Concept

OEM story...

Story

「50本」から製造できるオーガニック化粧品開発とは?

企業様からのご依頼はもちろんのこと、自己資金に限りのある個人の女性からのOEM依頼も受託しています。通常のOEM依頼は500本からの製造となりますが、開発を学びながら自分自身で処方を組むことで50本から製造が可能になりました。

OEM branding...

ブランドコンセプトや処方設計までを一貫してお手伝いしています

植物調合美容研究所では全ての処方設計、ブランドデザインを代表の坂田まことが行っています。オーガニック化粧品を開発するにあたり、開発OEMと並行してブランド設計のアドバイスやブランディングを行います。初めてオーガニック化粧品を開発する企業・個人の方でも安心してご依頼いただけます。

Concept

■ OEM flowchart...

基本のOEM開発の流れ
- 通常のOEM依頼は500本製造から受託しています
※500本以下希望 =「植物調合美容研究会」をご検討ください。


  • ■ ブランド設計

    ブランド設計がある方はお持ち込み下さい
    (弊社が共にお作りすることも可能)

  • ■ オーガニック原料選定

    コンセプトに沿った植物原料を選びます
    (有機素材から、社会課題につながる素材まで)

  • ■ 処方開発開始

    弊社で希望の製品の処方を開発します
    (希望の処方になるまで開発試作を行います)

  • ■ 容器・デザイン選定

    希望の容器を選定したりデザインを作ります
    (デザインは持ち込むことも可能です)

※ OML店舗での販売委託も承っております

Scool plan...

50本から製造可能となる開発学校「植物調合美容研究会」とは?

オーガニック・エシカル化粧品の処方組みを学びながら共に開発から行う開発学科です。45万円からオーダーが可能となっており50本の製造費用と開発費用を含みます。自由が丘orオンラインでも受講可能。業界未経験、初期費用の少ない個人の方におすすめです。

Concept


■OEM flowchart...

植物調合美容研究会の流れ
-「開発学科」では50本から製造が可能です


  • ■ 処方開発の学び

    理想とする製品の処方を一緒に作ります
    (学びながら手作り化粧品を行う感覚です)

  • ■ オーガニック原料選定

    コンセプトに沿った植物原料を選びます
    (有機素材から、社会課題につながる素材まで)

  • ■ 容器・デザイン選定

    弊社で用意している容器から選択します
    (デザインは持ち込むことも可能です)

  • ■ 製造研修

    完成した処方を実際の工場で製造します
    (製造現場に見学・体験も可能です)

※ OML店舗での販売委託も承っております



無料

商品への問い合わせ
お肌相談はこちら

pagetop